ターンアウトが「分かる」とは分からないということ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
【プロ向け】ターンアウトスペシャリスト養成講座

何かを理解することを

「分かる」

という言葉で表現しますね。

この「分」という文字は

「分ける」

でも使いますね。

体を骨、筋肉、神経、内蔵と分けていくのが解剖学。


骨を、大腿骨、腸骨、膝蓋骨と分けていくのがもっと詳しい解剖学^^;。

分ければ分けるほど詳しくなっていくわけです。

ターンアウト一つとっても、骨・筋肉・腱・靭帯・筋膜・神経…と登場人物を分けていくことができます。

それが、知識が増え、理解が深まることにつながります。

では、より「分かった」ことで、ターンアウトがしやすくなるでしょうか?

おそらくならないでしょうね。

骨・筋肉・腱・靭帯をどう使ったら良いのか、使えるようになるにはどうしたら良いのか、それが分からなければ、改善のしようがありません。

その答えは、骨や筋肉をさらに細かく分けていくことで得られるでしょうか?

おそらく得られないでしょうね。

「分ける」だけでは足りないんです。

だから、

「分かる」ことにはならないんです。

目を向ける方向が違っています。

ヒトの体は解剖学だけでは記述できません。

筋肉を動かすには生理学が必要でしょうし、運動として捉えるには運動力学が必要でしょう。

メンタルが大事というなら、脳科学や心理学も必要でしょう。

そもそも記述することなどできないかもしれません。

まあ、それは置いておいて。

それらすべてが集まり、渾然一体となって歩いたり踊ったりしているわけです。

ということは、ターンアウトもどれだけ解剖学的に詳しくなってもそれ自体では改善することができないということ。

知識が増えた分、何とかなりそうな期待が湧いてくるかも知れません。

もちろん、知らないよりは知っていたほうが何かと便利になるでしょう。

でも、それだけでは不十分ということです。

では、次に何をしたら良いのでしょうか?

これまで「分ける」ことを続けてきたのであれば、その逆をすれば良いことになります。

「分ける」の逆は「統合する」です。

もし解剖学を他と統合したことがないのであれば、何かと統合してみれば良いですね。

私のお勧めは、生理学です。

他が駄目ということではありません。

あくまでもお勧めするなら、ということ。

なぜなら、ターンアウトの改善にすぐ役立つからです。

勉強すること自体を楽しむなら、何と統合してもいいでしょう。

めちゃくちゃ楽しいと思います。

でも、ターンアウトの改善を業としていくうえでは、ターンアウトの改善という具体的な結果を高い再現性を得ながらでないと、他と統合していくことすらできなくなってしまいます。

仕事にならない、ということです。

ターンアウトの知識は増えたけど、今ひとつ結果が出せていない方への当方からの答えはこれです。

http://dfun.schoolempower.jp/class/3124

どんなメール講座が届くのか?

 


メール1 バレエ教室の5軒に1軒が「これ」をして丁度良い

バレエ教室の先生がすぐに売上アップできて指導にも生かせる新サービス


 


メール2 売上を決めるたった3つのこと

バレエ教室の売上はこの三つで決まります


 


メール3 利益を5割増しにする現実的な方法

来月から利益5割増にするアイデアをご紹介


 


メール4 利益5割増しにする現実的な方法【実践編1】

具体的な方法の一つ目をご紹介


 


メール5 利益5割増しにする現実的な方法【実践編2】

具体的な方法の二つ目をご紹介


 


メール6 利益5割増しにする現実的な方法【実践編3】

具体的な方法の三つ目をご紹介


 


メール7 バレエ関係のお仕事を成功させる秘訣は「これ」です

ノウハウコレクターほど成果が上がらないという負のスパイラルから抜け出す方法


などなど。


 


本メール講座では、読者の方にターンアウトについての知識や、バレエ界でのダブルワークを支援するのに役立つ情報などを随時お届けします。


ターンアウトに関するネット上の記事のシェアから、解剖学、生理学を使ったターンアウトの解説、バレエのテクニックとターンアウトの関係、臨床現場からのレポート、海外の学術論文などの解説といったターンアウトの専門家になるために知っておきたい情報や、マーケティングやビジネスに関する情報も取り上げます。


バレエ教師やトレーナー、インストラクター、あるいは治療師として、バレエの世界で活躍されている方が、ターンアウトをキーワードにした新しい収入源を築くことに役立てて頂ければと思います。


 


バレエ界でのダブルワークを支援する

ターンアウト起業プロデューサー

長岐裕之


無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。