「先生にも驚かれました」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
「この講座は受講費の何倍、何十倍もの価値があります!!」

「私自身、股関節に痛みや踊りにくさをずっと感じていて、今まで色々な整体やマッサージ等を受けましたが、改善されることはありませんでした。またターンアウトがなかなか出来ないので、骨格の問題だと、諦めていました。

実際にターンアウト整体を受けてみたところ、痛みが無くなり踊りにくさも少し改善されたので、コレだ!と思いました。

実際に受講してみて……なるほど!と、唸ることが多かったです。原理を理解すると、身体の様々な箇所で応用が効くので、とても役に立ちますし、施術の幅も広がると感じました。。

やはり、実体験です。
ターンアウト整体を受けた後に、レッスンを受けたら、とても踊りやすかったのと、先生にも驚かれました。なので、これは自分も取得して、同じように踊りにくさを感じている方達が1人でも多く改善することが出来たら!と。(みぃみ、バレエの生徒)」

先日「売れっ子バレエ整体師アカデミー」の修了生から嬉しい声をいただきました。(^_^)

脱サラして、個人サロンを開業してご自身も長年習ってきたバレエの生徒さんにもサーピス提供していけるようになりたい、ということで受講して頂きました。

ご自身でもバレエの踊りにくさを感じていらして、なかなか改善しない中、ターンアウト整体を受けていただいたところ、一回の施術でかなり踊りやすくなり、ご自身だけでなく、バレエの先生からもそのことを指摘していただけたそうです。

バレエでは、もともと身体的にかなり厳しい条件が要求されますので、日本で習っている生徒さんの多くは多かれ少なかれどこかに踊りにくさを抱えているものです。

そういった踊りにくさをどこで改善するか、というときに、ちょっと悩むと思います。

ターンアウト整体は、股関節の外旋に特化しているので、それを求めている人にとっては分かりやすいですね。

それは学ぶ側も同じです。

理想的には、全身の関節のこと、筋肉のこと、内臓のこと、神経のこと、心のことなど一通り全てを理解して置くのが良いのでしょう。

でも、ことターンアウトに関しては、それら全てをマスターしていなくても、困っている生徒さんの多くを助けることができます。

そういう意味で、今回修了されたみぃみさんは、早速お店を開き(すでに契約済みとのこと)、困っているバレエの生徒さんを助けることをお仕事として始められそうです。

バレエ界で収入を得、自分も好きなバレエを続ける。

そんなライフスタイルを手に入れたい方は「個別相談」にお申込ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

PS
平成29年度の売れっ子バレエ整体師アカデミーは、平日夜間のクラスも設ける予定です。

SNSでもご購読できます。