バレエなお仕事をより強固なものにしたい人は、他にいませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ロケットダッシュ

バレエなお仕事をより強固なものにしたい人は、他にいませんか?

『バレエなお仕事のための独りダンスビジネス実践道場』で新しいお仕事をロケットスタートさせる仲間を募集します。


一般的に、マーケティングセミナーでは、参加者にとって新しい知識やコンセプトなどが提示されます。悪質なセミナーでもない限り、提示される内容は事実にもとづいていたり、長年受け継がれる本質的なものであったりするかと思います。

それらは、決して無駄になるものではなく、むしろ参加者のビジネスに磨きをかけるのに役立つと思います。

しかし、そういったセミナーの参加者が全員成功するかというと、決してそんなことはなく、日を空けずに次のセミナーを受ける人も珍しくない。

そして、そこでもまた新たな学びを得ることでしょう。

もしかしたら、あなたもマーケティングセミナー等に足繁く通っているかもしれませんね。

その状態、いつまで続けますか?

なぜこの質問をするかというと、そもそもなぜマーケティングセミナーに参加するのか、理由をあげてみてください。

表現は異なっても、おそらく、ご自身が抱えている仕事上の問題を解決して、いまより良い状態にしたいからではないでしょうか?

もしセミナーに通うごとにその目的が達成されているなら良いのですが、何回も通っているとすると、問題が解決していないはずです。

そうなるのは、学んでいる内容がダメなのではなくて、あなたの置かれている状況と学んだ内容にズレがあるからだと思います。

仮に同業者から学んだとしても、個々に置かれている状況は異ります。

立地条件だったり、経営者のバックグラウンドだったり、客層だったり。

なので、必ず自分のビジネスに合わせて学んだ内容をカスタマイズする必要があります。

この部分は、セミナーでは学ぶことが出来ません。

自分の頭を使って、何かしらの答えをひねり出さないと、具体的な行動につながらず、結局何も変わらないままで終わることになります。

これでは成果が上がらないのが当然。

問題が解決しないので、結局次のセミナーを探すことになります。

これの繰り返し。

もしこれが当たっているとすると、改善のために必要なことは、新しい知識を仕入れることではなくて、「具体的な行動改善」ということになります。

それを繰り返すことで、問題が一つ一つ取り除かれて、いずれ問題が消えてなくなることになります。

特に、バレエ教室経営者やトレーナーのように「バレエに関係する職人型の一人ビジネス」の場合、自分の専門知識を高めるための時間が必要です。

それでいて、教えや施術などのサービス提供が本業になるため、マーケティングの勉強や実践のためのアイデア出しに使える時間がとても限られてしまいます。

気が付くと、「これは大事」と思いながら、半年、一年とすぐに経過してしまうものです。

そこで、バレエに関係するお一人ですべての業務をこなすお仕事をされている方が、マーケティングの知識を得て終わり、にするのではなく、毎回テーマを設定し次回までに何らかの成果を上げられるように実践し続ける道場を開催することにしました。

参加すると、下記12テーマを学び実践することになります。

各テーマとも、課題を受講生自身のビジネスに置き換えて実践できるように、アウトプットするところまで行います。

受講生の状況によって、テーマの重要度は異なるでしょう。

でも、まずは一通り経験することで、全体像が俯瞰できるようになります。

その上で、各自の重要テーマに取り組むことで、他のテーマとの関連を活かした、つまりより効果的なアイデアが湧いてきます。

ビジネスセミナーなどで、知識を増やしても、実践がないと成果は得られません。

本講座では、実践の時間を講座の中に設けることで、質疑応答しながらその場で即実践するだけの状態まで作業を行ってしまいます。

こういった実践的なトレーニングを何処かで取り入れないと、一年後、三年後、五年後と時間が経っても全く同じことをし続ける可能性が高くなります。

3年後も今と同じことをしている自分(A)と、「そういえば、3年前そんなことをしていたなあ〜」と感慨にふける自分(B)。

あなたはどちらを選びますか?

 

『バレエなお仕事のための独りダンスビジネス実践道場』

【概要】
各回5時間、各回1テーマについて学び、その日のうちにそのテーマで売り上げにつながる成果物を持ち帰り翌週までに成果報告をする。
これを三ヶ月繰り返すことで、現在のビジネスを強化する。

 

【受講者の声】

【朗報!】

講座終了の翌月の月商が、115万円に達したとの連絡が届きました。
受講直前の約二倍とのことです。

学ぶだけでなく、実践する行動をとり続けた結果です。
猪野さん、おめでとうございます。

 

【前回受講生の実績】
●受講中に
1. ある無料の方法でFacebookの「いいね!」増加
2. 値上げに成功
3.     〃   かつ、キャンセル待ち
4. 新店舗開店
5. チラシの格安配布に成功
6. 補助金の申請書を書き上げ提出
7. 初めて制作販売した教材が、2日で売り切れ
8. 不労収入を一つ構築

●受講後は
月商100万円以上を維持

 

【日程】
全三日間

 

【内容】
●1日目『お客の数を増やす方法』
1. 同業多数の中で埋もれない法(USP)
2. 売上の導線の作り方
3. 売り上げの立体化と活用法
4. 顧客リスト活用法

●2日目『売上を伸ばす方法』
5. コピーライティング
6. Facebook、ブログ、ホームページマーケティング
7. 個人ブランディング
8. 収入源の複数化

●3日目『独自ビジネスを発展させる方法』
9. コンテンツ制作・販売
10. ジョイントベンチャー(コラボ)の原理
11. 一人作業で売り物(サービス、コンテンツ、イベント等)を作り売る極意
12. 補助金の活用法※

※内容は若干変更されることがあるかもしれません。
※「補助金の活用法」は募集時期に合わせて変更されることがあります。

 

【特典】
1. 受講期間中フォローアップグループにて個別の質疑応答。
2. 個別相談期間中何回でも無料(対面またはスカイプ/ラインなど)。実践内容を改善するための相談です。

 

【申込方法】
最新日程はこちらをご覧ください。

 

同講座の最新情報を受け取りたい方はこちらからご登録ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~
ターンアウト起業メール講座への登録はこちら
banner mailmagazine

どんなメール講座が届くのか?

 


メール1 バレエ教室の5軒に1軒が「これ」をして丁度良い

バレエ教室の先生がすぐに売上アップできて指導にも生かせる新サービス


 


メール2 売上を決めるたった3つのこと

バレエ教室の売上はこの三つで決まります


 


メール3 利益を5割増しにする現実的な方法

来月から利益5割増にするアイデアをご紹介


 


メール4 利益5割増しにする現実的な方法【実践編1】

具体的な方法の一つ目をご紹介


 


メール5 利益5割増しにする現実的な方法【実践編2】

具体的な方法の二つ目をご紹介


 


メール6 利益5割増しにする現実的な方法【実践編3】

具体的な方法の三つ目をご紹介


 


メール7 バレエ関係のお仕事を成功させる秘訣は「これ」です

ノウハウコレクターほど成果が上がらないという負のスパイラルから抜け出す方法


などなど。


 


本メール講座では、読者の方にターンアウトについての知識や、バレエ界でのダブルワークを支援するのに役立つ情報などを随時お届けします。


ターンアウトに関するネット上の記事のシェアから、解剖学、生理学を使ったターンアウトの解説、バレエのテクニックとターンアウトの関係、臨床現場からのレポート、海外の学術論文などの解説といったターンアウトの専門家になるために知っておきたい情報や、マーケティングやビジネスに関する情報も取り上げます。


バレエ教師やトレーナー、インストラクター、あるいは治療師として、バレエの世界で活躍されている方が、ターンアウトをキーワードにした新しい収入源を築くことに役立てて頂ければと思います。


 


バレエ界でのダブルワークを支援する

ターンアウト起業プロデューサー

長岐裕之


無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。