ターンアウトでモグラを叩け!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目につく現象に対して
 
「直せ」
「出来てない」
 
と指摘を繰り返すのは誰のせい?
 

大元を叩けば一気に解決する、と言うことは簡単に想像できますね。

本日の「売れっ子バレエ整体師アカデミー」のホワイトボードの画像です。
 
本日のテーマは直球ど真ん中

「ターンアウトの徹底解剖」※

【講義細目】
【理論編】
●はじめに
 ・ターンアウトをする理由
 ・ターンアウトの定義
 ・理想のターンアウト
 
●骨について
 ・ターンアウトしたときの股関節
 ・ターンアウトしたときの膝関節
 ・ターンアウトしたときの足関節
 ・ターンアウトしたときの足部
 ・ターンアウトしたときの各関節の関係
 ・大腿骨のねじれ
 ・脛骨のねじれ
 ・成長に伴う骨形状の変化・大腿骨のくびの形状
 ・骨盤の形状
 
●筋肉について
 ・アクセルになる筋肉
 ・ブレーキになる筋肉・靭帯
 ・筋肉のコントロールの問題
 ・筋肉・靭帯の問題
 ・赤筋線維と白筋線維の特徴
 ・抗重力筋の性質
 ・抗重力筋のターンアウトへの影響(説明)
 ・抗重力筋のターンアウトへの影響(実験)
 
●バイオメカニクス
 ・完璧なターンアウトの人は楽ちん
 ・不十分なターンアウトでプリエした時の代償
 ・なんちゃってターンアウトによる重心移動
 ・なんちゃってターンアウトによる関節ごとのねじれ
●最新の発見
 ・最新の発見により明らかになった従来の「正しい」バレエ指導の間違い
 
 
四の五の言ってないでさっさと踊りやすくなりましょう。

と言うことで、売れっ子バレエ整体師を養成しています。
↓↓↓
売れっ子バレエ整体師アカデミー
 
※ 「ターンアウトの徹底解剖」の様子はこちら
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。