ストレッチ

わずか1分でターンアウトが開きやすくなるエクササイズ

大人バレエのお悩みバスターズ・メンバーズクラブ無料特典『ターンアウト解説動画』シリーズでは、

バレエの基本「ターンアウト」にフォーカスして、大人からバレエを始めた方の上達に役立つ解説をしていきます。

普通にバレエレッスンを受けているだけでは得られない情報を多数盛り込んでいます。

各動画は1分〜長くても数分程度とコンパクトに纏めています。

1動画1テーマですき間の時間にでもご覧頂ければ幸いです。

では、早速、一つ目の動画をご覧ください。

タイトルは『わずか1分間でターンアウトが開きやすくなるエクササイズ 』となっております。

続きを読む

新体操コーチのための新しいストレッチの指導法-スプリッツ

グランジュッテ

ストレッチをしてもスプリッツが開かなくて困ったことはありませんか?

新体操で要求されるスプリッツは、180度を超えた非常に広い股関節可動域が前提となっています。

これを達成しようと床の上でストレッチ(静的ストレッチ)を試みても、思うように可動域が広がらなかったり、場合によっては、ケガをしてしまうことがあります。

これは、実際の可動域に対して、過剰な負荷をかけて無理やり広げようと伸ばそうとしたために起こっていることが予想されます。

続きを読む

ニューヨーク・タイムズ紙に載った「ストレッチの真実」から

ストレッチング

NYタイムズに載ったストレッチに警鐘を鳴らす記事『ストレッチング:その真実』からの抜粋(2008年10月)を紹介します。
 
基本的に、バレエに限らず、アマチュアスポーツに浸透しきっている静的ストレッチは有害なのでやらないほうが良いよ、ということを啓蒙する内容になっています。
 
あなたは、これを読んで、
 
「それならやらない」
 
と判断しますか?

続きを読む